はじめに閲覧されるべきもの

大切なことを書いたり、書かなかったりします。

あなたの運命が変わる一人称占い

日本語の一人称代名詞は他の多くの言語と異なり、
多様な表現を用いることが出来ます。
また、それぞれの一人称代名詞によって
読み手に与える印象が大きく異なります。


そのため、あなたがtwitterやブログなどで使っている言葉遣いは
何らかの戦略や無意識的な理由があって選択されているといえます。

■『私』


男性の場合
一人称『私』を使う男性からは、礼儀正しく、フォーマルな大人の魅力が醸し出されます。
間違いなく、童貞ではありません。


女性の場合
一人称『私』を使う女性は非常に一般的かつ魅力的であるといえます。
是非、僕とデートしましょう。
僕のツイッターはこちら。→http://twitter.com/hajime2e/

■『あたし』『わたし』『うち』


一人称『私』を使う人よりも平仮名を使うことで高い女子力を感じます。
『わたし』よりも『あたし』の方が若さを主張していると言われますが
年配の小粋な女性も『あたし』を使うことがあるので注意が必要です。
とはいえ、僕は年齢とかそういうのをあまり気にしないので大丈夫です。
デートしましょう!

■『自分』


一人称『自分』を使う人は、体育会系か、自衛隊です。
やや不器用な一面があります。

■『俺』


一人称『俺』を使う女性は、腐女子です。
デートしましょう!


一人称『俺』を使う男性は、普通です。
『俺』はやや乱暴なイメージがあり、
公の場ではあまり用いられませんが
私的なコミュニケーションにおいては
もっとも広く利用されている一人称であるといえます。


えっ?
違うよ、俺、俺!
俺だよ!
いや〜、今すぐお金が必要なんだよ。
だから俺の口座に振り込んどいて!

■『僕』


一人称『ボク』を使う女性は、腐女子です。
デートしましょう!


一人称『僕』を使う男性は、ドMです。
僕(しもべ)であり、下僕を目指しています。


『僕』は『俺』よりも弱い印象を与えますが、
公的な場での使用もある程度許容されるメリットがあります。
また『僕』は『私』よりも未熟なイメージを付加できるため
ショタ好き腐女子ウケもバッチリです。


エロいこと言っても何となく紳士的に見られたり、
世の女性たちの母性本能をくすぐることができます。


差別的とか言われることもありません。

■『わい』『わて』『おいどん』『ぼくちゃん』『ぼくちん』『あっし』『あちき』『ミー』『わだす』『あたい』


元々『あちき』や『あっし』はお国訛りを隠すために使用された廓詞と言われています。
基本的に一般的な一人称を使用せず、やや芝居がかった言い方をする人は
「文章という制約の中で他人との差別化を見出したい」か、
「人格を特徴的なキャラクターとして自分自身から乖離させ、
それによって客観性を高めることで気恥ずかしさを軽減したい」かの
どちらかに当てはまると考えられます。


「やってきたよん」
「通報したお」
「なんちゃって」
という接尾語のような、
ちょっとした照れ隠しに若干似ています。


でも「発言がスベった感じになったときほど平気な顔をしていなさい」と
滋賀のがばいばあちゃんが言ってました。

■『おいら』『おら』


エンジニアやマニアの方々が使用する傾向があります。
性格的にはややシャイな一面を持ち合わせていますが、
他人に受け入れられることで明るいキャラクターが花開いて人気者になります。
ラッキーカラーは黒です。

■『拙者』『小生』『吾輩』『某』


文章中に平仮名の歴史的仮名遣『ゐ』『ゑ』を用いる人と同じで、
他人との違いに加えて、古風さや知性をアピールしたいという一面があります。

■『俺様』


乱暴な一人称『俺』に『様』が付いたオラオラ系一人称。
モテます。
普段傲慢な人がちょっと優しい所を見せるとギャップで女子はメロメロです。
不滅の俺様キングダムになること間違いなし。。

■『わし』


たちまち一人称『わし』を使っちょるいうても、いちいち理由を考えるのもたいぎいけぇ、自分でよう考えんさい。

■『わたくし』


一人称『わたくし』を使う女性は、お嬢様です。
デートしましょう!

■『ワタクシ』


お金持ちの奥様です。
デートしましょう!

■『妾(わらわ)』


腐女子です。
デートしましょう!

■『ワタシ』


外国人か、宇宙人です。

■『朕(チン)』


皇帝です。

■『麿(まろ)』


公家です。