はじめに閲覧されるべきもの

大切なことを書いたり、書かなかったりします。

モテカワ愛されブロガーの30日間ゆるふわ毒舌コーデ

いい天気。


愛されブロガーの条件はなんといっても健全さ。


大型連休が始まれば
これでもかという程写真をFacebookにアップして
自分のリア充感をアッピール!


twitterからのコメントにもくまなく誠意ある対応!


ブロガーミーティングという名のオフ会にも積極参加!


facebookでイイネを連打!


Google+で+1連打!


でも、たまには毒舌を吐いてみたくなったり、するやん?


コメント欄に書かれたなんか的ハズレな指摘に反論してみたくなったり、するやん?


No.1になれなくてもいい。


だけど、お金も欲しいし、女の子にもモテたい。


そういうのってあるやん?


にんげんだもの


この東京砂漠、ストレス社会の中で
僕が僕であるために
僕らはもっと毒を吐いていく必要があると思う!


そして、有吉さんのメソッドに習って
毒舌を吐きつつも好感度を上げていく、
そんな生活にチェンジ・ザ・シフトしていくべきだと思う!
変わらなきゃも変わらなきゃ!
そんなWeb2.0時代の毒の吐き方とは。


1. 褒めつつ毒舌

ファイヤーエムブレム 覚醒』は難易度設定がほとんど単なる自己満足だし、主人公が戦闘が終わるたびに『これが…絆か…』とか民主党みたいなことを言い出すのがつらいよねー。


ゲームに対して「ここがもう少しこうだったらなー」と細かい文句を言うのはそのゲームを愛してやまないいる証拠であり、毒舌であってもそこに愛があれば時々許されたりするよ!


2. 第三者に毒舌を語らせる

フリーザ「ぜったいに許さんぞ、放射脳ども!じわじわとなぶり殺しにしてくれる!」」


例えば、映画監督だったならば映画に思想を込めることができるぞ。
更に、漫画や小説の登場人物に毒舌を語らせることで、その反論の矛先をうやむやな場所に持っていくことができるよ!


3. 毒舌の被害者に自分を含める

理系男子は基本的に理屈ばっかりだし、ダサいし、つまんないし、全員童貞だし。ま、僕もですけどね!


毒舌の被害者に自分を含めることで壮絶な自虐に変化するぞ。
大地の気を取り込み、合気のように相手の力を利用することで毒舌空間を制することができるよ!


いかがでしたでしょうか。
それでは皆様良い毒舌ライフをお過ごし下さい。